読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kentana20 技忘録

技術ネタを中心に、セミナー、勉強会、書籍、会社での出来事を綴っていきます。不定期更新。

Redmineでテーブル内のセルに改行を入れる

今日はデブサミレポートを休憩して、ちょっとしたTipsをご紹介。

f:id:kentana20:20140226015323p:plain

一休では、現在はプロジェクト管理ツールとしてRedmineを使っています。

今更説明するまでも無いくらいにメジャーなプロジェクト管理ツールになっていますが、簡単に概要を。RedmineRuby on Railsで作られたOSSソースコードGithubで管理されています。2014年2月現在でForkが485とGithubの中でも上位なのではないでしょうか。Google Trendで類似のツールで"redmine", "Backlog", "JIRA", "Trac"を調べてみるとこんな感じでした。Tracがこんなに人気があるとは知りませんでした。新しい発見です。

そんなRedminのちょっとした小ネタを今日はご紹介。

Redmine のテーブルで起こりがちな問題

テーブルはMarkdown記法と同様にパイプ(|)を使って下記のように書きます。

| hoge | fuga | piyo |
| 1 | 2 | http://www.google.co.jp/trends/explore?hoge |

こう書くと、redmine上では

hoge fuga piyo
1 2 http://www.google.co.jp/trends/explore?hoge

こんな感じになります。

上記のケースのように

  • テーブルを使う
  • テーブルのセルにそこそこ長い文字列を入れる

というシーンは、Redmineを使用していると結構あります。これを改行しようとして、

| hoge | fuga | piyo |
| 1 | 2 | http://www.google.co.jp/trends/explore?<br>hoge |

とすると

hoge fuga piyo
1 2 http://www.google.co.jp/trends/explore?<br>hoge

と、BRタグがエスケープされてそのまま表示されてしまいます。

改行できるようにする(任意のタグを許可する)

セルの中で改行するには、Redmineの設定変更が必要です。

Redmineのインストールしたディレクトリ内の

/redmine/lib/redclogh3.rb

をALLOWED_TAGの設定を以下のように変更します。

  • 変更前
ALLOWED_TAGS = %w(redpre pre code notextile)
  • 変更後
ALLOWED_TAGS = %w(redpre pre code notextile br)

許可するタグに br を追加してあげるだけですね。簡単です。修正したらRedmineを再起動します。再起動は2つ方法があるのですが、それはまた別のエントリでご紹介できればと思います。(そのうちリンク貼ります)

これで、セル内で改行ができるようになります。